FC2ブログ
副業の達人が教える、世界で一番簡単な「毎月30万円の稼ぎ方」。RSS
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
ブログの評価を上げる5つの評価基準 (副業コラム)
2007-09-24 Mon 07:55

それでは、

キーワードを決定したら、

いよいよ「SEO対策」をサイトに施しましょう。

                                                                         

日本の場合、

「Yahoo!」と「Google」の検索エンジンが、

ほとんどのシェアを占めているため、

この2つの検索エンジンで、

上位表示されたいものですが、

                                

困ったことに、

この2つの検索エンジンは「システム」が違い、

「Yahoo!」で上位表示されていても、

「Google」で上位表示されるとは限りません

                 

しかし、どちらの検索エンジンも、

素晴らしいサイトを上位に表示したいのは同じで、

その「素晴らしいサイト」の評価基準が違うのです。  

                                                 

「Yahoo!」は、

サイトの内部構造を比較的重視すると言われ、

検索エンジンに見やすいサイト作りが重要になります

                       

そして、 

「Google」の場合は、

外部のサイトからどのように評価されているかを、

比較的重視すると言われており、いかに、

他のサイトからリンクを貼ってもらうかが重要になります。

                                                                     

「Yahoo!」と「Google」のどちらを重視するかで、

SEO対策は若干変わってくるのですが、

基本的なSEO対策は、同じと考えていいと思います

                             

そして、非常にありがたいことに、

「Google」がブログ検索の特許を取ってくれたので、

「Google」のブログ評価基準があきらかになっています。

               

そこで、

この「Google」の評価基準をベースに、

SEO対策を施してみましょう。

                  

「ブログの評価を上げる5つの評価基準」

by 「Googleブログ検索における特許本文(英語)」        

                                                    

① 「ページランク」 ページランクとは?           

一番わかりやすい基準は、ページランクです。

ページランクとは、

「Google」がサイトを10段階で評価したもので、          

この数値が高いほど、優れたサイトとみなされます。

                                      

ページランクは、

他のサイトからリンクを貼ってもらうことによって上昇し、

評価の高いサイトからのリンクほど、

大きな効果があります。

                  「ページランクの上げ方」に進む→

                                                                                           

② 「人気度」      

人気度は、ニュースリーダーやRSSの購読者数などで、

判断されます。

              

検索結果のクリック数なども評価の中に入っていますが、

この数値は自分で操作するのは難しく、

素晴らしいサイトを作ることによって、

自然にあげていきましょう。

             「RSSの配信方法」に進む→

            

             

③ 「ブログロールからのリンク」 

ブログロールとは、

一般的にはサイドバーなどの事で

ここからリンクされているブログは、

評価が高くなります。

                            

また、

評価の高いブログからのリンクほど、

大きな効果を発揮します。

            

                    

④ 「他サイトからのタグ付け」

ソーシャル・ブックマーク・サイトなどで、

自分のサイトを他人がタグ付けしてくれると、

評価が高くなります。   

       「ソーシャル・ブックマーク・サイト 一覧表」に進む→

        

       

⑤ 「他のドキュメントからの注目度」

これは、メールやチャットなど、

個人的なコミュニケーションの中で、

話題に出てくるサイトの評価が高くなります。

                      

と言っても、「Google」がデータを取れる必要があるので、

「Gmail」や「Google Talk」など、

Google関連か、Google傘下のサイトなどからの、

データで評価されると思われます。       

              

                        

これが現在あきらかになっている、

ブログの評価をあげる5つの評価基準です。

   

また、これとは逆に、

ブログの評価を下げる7つの評価基準も、

あきらかになっています。                 

      「ブログの評価を下げる7つの評価基準」に進む→

           

                  

by SEO対策について

スポンサーサイト

別窓 | 副業 |
| 副業の達人 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。